Simple Pos Pool(シンプルポスプール)について

Simple POS Poolとは?

POSが可能な通貨をみんなで持ち寄り、得た報酬を分配するWebサービス。
POSは本来"端末を常時起動しておく"や"一定の枚数が必要"等の条件が付くが、これらの条件をWeb上でサービスすることで撤廃し、POSを行う難易度を下げている。

対応通貨一覧 ※2018/06現在

 

Simple POS Poolのメリット

POSとは、パソコンにウォレットを導入し、CPUかGPUの性能を第三者に提供することで見返りとして報酬を得ることができるシステムだが、Simple POS PoolはWebサービスという特性上、従来のPOSと比べて以下のメリットかつく。

 

・パソコンを必要としない
・端末の起動を必要としない
・少数でのPOSが可能
・報酬分配式なので、少量だが頻繁にもらえる

 

本来のPOSならパソコンが起動していないと報酬が発生しないが、Simple POS Poolの場合は起動している必要がない。さらに、携帯電話からでも利用可能なのでパソコンも必要ない。

 

POSは数千万枚規模の枚数を持っていないと満足した報酬を得られず、電気代で赤字となるといわれているが、Simple POS Poolなら電気代もかからないので利益が出やすい。また、パソコンが壊れたとしても、ログインさえできれば通貨が紛失する心配もない。

Simple POS Poolのデメリット

もちろんWebサービスの為以下のデメリットも存在する。

 

・万が一運営が逃亡したら通貨をすべて紛失する
・サービスが停止されるとどうしようもなくなる
・出金に24時間必要
・盗難のリスクもある
・ログインIDとパスワードの管理が必要

 

2018/06現在では盗難の報告はなく、サービスも順調に続いているが、資産を預ける場合は自己責任となる。


TOP 国内取引所 海外取引所